眉毛について





眉毛の各部の名称

   ⇒眉毛の図



眉作りの基本

 小鼻 (鼻の脇) と、目尻を結ぶ線の延長線上に眉尻を持って来るのが基本です。顔立ちがはっきりしている人はまゆ毛の長さを短めに、逆にあっさり顔の人は長めにするとバランスが取れます。目が内側に寄り気味の場合は、左右の眉頭と眉頭の間を広くする。目が離れている場合は、眉頭を近づけることでバランスが取れます。眉メイクは初めての場合は、難しいため、美容院等でやってもらうと良いと思います。 (あとは、当サイトのここも参考にして下さい。 [管理人] )



アイブロウ・ペンシル(眉墨)の色

 アイブロウ・ペンシルの色は、髪の毛の色に合わせるようにして下さい。茶髪にしている人は髪の色よりワントーン暗めの茶色を選んで下さい。黒髪の人はグレーを。黒のアイブロウペンを使うと眉だけ浮いたようになってしまいます。おすすめ色はオリーブブラウン(オリーブと言っても、緑でもないし、ブラウンと言っても茶色でもない、ほんの少し茶色みがかった上品なグレー)。芯は柔らかめの物が使い易いです。使い込んで先が丸くなりすぎると思うように描けなくなるので、こまめに削るようにして下さい。はっきり 「描く」 という感じではなく、眉尻に1本の線を加えるようにして描き足すと洗練された眉になります。