ニオイ対策編





臭う人ほど無自覚な 「口臭」 について 〜予防手段〜

 一応確認しますが、歯磨きは当然していますよね?ね?でも、貴方は本当に正しい歯磨きが出来ていますか?おさらいしましょう。   「歯を1日に2回以上磨いている」 事が前提として、他にオススメしたいのは洗口液です。歯磨きの後、口に含んで30秒くらい口をゆすぐと、ネバネバを完全に取ってくれます。「LISTERINE -リステリン- 」 は効果絶大です。青・緑・黄の3種類がありますが、黄色はキツいので避けて下さい。刺激が苦手な方は、「モンダミン <センシティブ>」をどうぞ。



臭う人ほど無自覚な 「口臭」 について 〜事後救済手段〜

 食後の口臭対策には 「NO TIME」 などの歯磨き効果のあるガムや、「FRISK」等が有効です。



臭う人ほど無自覚な 「口臭」 について 〜歯垢・歯石取りのススメ〜

  「歯間ブラシ」 では、口臭の原因となる歯垢・歯石は完全には取れません。半年に1回位のペースで歯科医に除去してもらいしょう。1回2,000円〜3,000円程度です。口臭がどうとかよりも、歯の健康の為に。



臭う人ほど無自覚な 「発汗・体臭」 について〜予防手段〜

 毎日風呂に入っていても発生する体臭を抑える為に、制汗消臭剤を使用する事は常識です。当サイトの推奨するパターンは、「Ag+」をよく振った上でワキを中心にニオイの気になる場所に噴きつけ、その後適量の 「SEA BREEZE デオ&ウォーター せっけんの香り」 を手にとって、同じくニオイの気になる部分に軽くたたくようになじませます。時間が経つにつれてだんだんと効果が薄れてきますので、その場合はしっかりと汗を拭き取った上で制汗消臭剤を足していって下さい。
 体臭の元となる汗は本来臭わないものですが、人間の皮膚には様々な菌が存在しており、菌が汗の中の有機物を分解して臭いを出す物質に変えてしまう事が体臭の原因となります。2001年2月に発売され、発売初年度で540万本(当初計画は280万本)を売り上げた大ヒット商品 「Ag+」 は、この菌を殺して体臭の元を断つ高い効果があります。



臭う人ほど無自覚な 「発汗・体臭」 について 〜事後救済手段〜

 額のテカリが気になる時には 「油取り紙『GATSBY 油取りフィルム』は効果抜群)。汗を多くかいてしまった時には 「拭き取り用化粧水『GATSBY フェイシャルペーパー』 『GATSBY デオドラントボディペーパー』 『SEA BREEZE デオ&ウォーター シートタイプ』 がオススメ。) を使うととってもスッキリします。エチケットとしてもしっかり携帯しましょう。体臭・口臭はとにかく自分では分からない為、意識していないととんでもない事になるかも・・・。好きな人、キスの前、想像してみればそれがどんなに恐ろしい事か。